▼海外駐在の完全マニュアルはこちら▼

海外駐在にポケトークが絶対おすすめな理由|1家に1台、お守り替わり

ポケトーク

海外生活で一番困ることといえば、言語ですね。

英語圏のネイティブのスピード感や発音は日本人はあまりにもハードルが高いです。
また、英語以外の言語だと、さらに習得するハードルは高くなります。

そんな国に赴任する人や英語圏で全く英語ができない人におすすめしたいのがポケトークです。

結論:海外駐在するなら、1家に1台はポケトークを買っていこう

ポケトークがおすすめな理由は以下の通り。

  • 翻訳機の中でポケトークがずば抜けている
  • グーグル翻訳よりも優れているポイントがある
  • 海外生活で翻訳機がないのはムリゲー(=生活難易度が高すぎる)

翻訳機の中でもポケトークがずば抜けている理由

まずは、翻訳機の中でもポケトークがずば抜けている理由を紹介します。

日本の大企業が認めた翻訳機

ポケトークは3000社以上の企業で採用されています。

交通、飲食、ホテルなどのサービス業から、海外進出している製造業、教育機関や官公庁まで幅広い企業が採用しています。

群を抜いた採用実績だけで、ずば抜けていることが理解できます。

世界61言語に対応、英語圏外にも強い

駐在する国や地域によっては、英語ではなく、現地語を喋らないといけなくなります。

ポケトークは世界61言語の音声とテキスト21言語のテキストに対応していて、安心です。

<主な英語が通じない国>

アジア中国、タイ、インドネシア
欧州イタリア、フランス、チェコ、スペイン、ポルトガル、ハンガリー
北中南米他メキシコ、ブラジル、ロシア
駐在王
駐在王

ヨーロッパは案外英語が通じない国が多いぞ!

対応可能な言語については公式HPで確認してください。
▼公式HPでポケトークの詳細確認する

POCKETALK(ポケトーク)

カメラ翻訳機能搭載

音声認識だけではなく、カメラ翻訳機能が便利です。

<カメラ機能を使う場面>

  • レストランのメニュー
  • 食材や薬などの表記
  • 看板や標識
  • 仕事の原稿や資料

駐在王
駐在王

ポケトークはコンパクトで持ち運びやすく、名実とものNO1の翻訳機じゃ!

Google翻訳とポケトークの比較

質問者
質問者

携帯のアプリのGoogle翻訳で十分じゃない??無料だよ。

このような疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。
Google翻訳はハッキリ言って、無料なのに超優秀アプリです。これは間違いありません

<具体的な比較>

ポケトークS/ポケトークS PlusGoogle翻訳
本体
テキスト言語82言語108言語
音声対応61言語70言語
通信環境130以上の国と地域で使えるSIM内蔵+WIFIスマートフォンによる+WIFI
ネット環境インターネットインターネット
(59言語のテキストはオフライン可能)
カメラ翻訳可能可能
連続待ち受け時間132時間(S) / 192時間(S Plus) スマートフォンによる
連続翻訳時間270分(S)/330分(S Plus) スマートフォンによる
AI会話レッスン機能学習機能ありなし
翻訳エンジン複数エンジンから選択Google
マイク機能ノイズキャンセル付きデュアルマイクスマートフォンによる

こんな人にポケトークはおすすめ

質問者
質問者

詳細比較見たけど、どっちを選べばいいのかよくわからないんだけど。。

僕の結論はこんな人にポケトークをおすすめします。
このようなニーズがなければ、Google翻訳で十分だと考えます。

  • 長い時間、翻訳したい人(携帯の充電を気にしなくて良い)
  • 一人で言語学習をしたい人(AI機能を使って学習できる)
  • 高い精度の翻訳を求める人(ビジネスなど)
  • 騒がしい場面でも翻訳したい人(人込みなど)
  • 携帯を取られるリスクが高い国に駐在している人(ポケトークなら被害軽減可)
  • リモートで海外の人と会議をする人(大型アップデート実施中⇒詳細は最後に記載)
注意:ポケトークは会話に特化している

ポケトークは会話に特化しているため、発音がわからない単語の意味などを調べるには向いていません。

文字を打ち込んで調べたい人は、電子辞書やGoogle翻訳を使いましょう。

長い時間、翻訳したい人

ポケトークは連続待ち受け時間=132時間(S) / 192時間(S Plus)
連続翻訳時間=270分(S)/330分(S Plus)

携帯電話の充電を気にせず、携帯電話を並行で使いたいような人は、便利です。

一人で言語学習したい人

ポケトークには様々なシーンでのAI学習ができます。

あなたが喋った内容によって、受け答えが変わってきます。

<学習可能なシーン>

  • 空港・機内
  • ホテル
  • 移動
  • レストラン
  • 観光
  • ショッピング

自分で英語で喋った内容がしっかり日本語に翻訳されるのかというスピーキングの練習になります。
誰にも聞かれることなく、機械に話しかけるだけなので、恥ずかしくありませんよね。

高い精度の翻訳を求める人

Google翻訳はGoogleのエンジンのみですが、ポケトークは言語に合わせて最適な翻訳エンジンから選択します。

そのため、より精度の高い翻訳をしてくれます。

ビジネスや病院など、精度の高い翻訳を必要とする人は向いています。

騒がしい場面でも翻訳したい人

ポケトークはノイズキャン機能搭載したデュアルマイクを搭載していますので、人込みなどの騒がしい場面でもしっかり聞き取ってくれます。

携帯を取られるリスクが高い国の人

携帯電話は高価な物であり、転売性が高いので、盗まれる標的です。

僕が住んでいるブラジルでも、携帯を見ながら歩いていると、スられることがあります。

携帯には個人情報や大事なデータが入っていますので、翻訳専用のポケトークを持つことでリスク分散できます。

まとめ:海外では何があるかわからない、ポケトークを持参すること=お守りになる

例えば、海外旅行のトランジットの待機で、飛行機が遅れたり、ゲートが変わったりすることを想定してみてください。非常に不安ですよね。

そういう場面に遭遇した場合に備えて、ポケトークをもっておくだけで本当に安心できます。

<想定される場面>

  • 警察に事情聴取された場合
  • 事故を起こした・巻き込まれた場合
  • 窓口でのやり取り(銀行、役所他)
  • 公共交通機関で移動中のトラブル・路線変更、乗り口変更
  • 何か事件に巻き込まれた場合
  • 子供の体調不良で急に病院に行く場合

海外赴任期間中は、本当にいろいろなことが起きますし、その不安な要因は言語の壁です。

その不安を3万円前後のポケトーク1台で解決できるので、本当にコスパが良いです。

駐在王
駐在王

ひと昔前に海外赴任していた人からすれば、なんて楽な時代になったんだと思うのじゃ!

▼公式HPでポケトークの詳細確認する

POCKETALK(ポケトーク)

さらにポケトークが圧倒的に進化する

無料大型アップデート実施中

ポケトークが大きなアップデートを予定しています。

それが、映画の字幕のように、リモート会議に字幕が表示できるようになります。

無料ソフトをPCにダウンロードして、お互いポケトークを使って話すだけ。

(Zoom, Teams, Webexに対応)

海外とのリモート会議も、日本語で話し、理解することができます。

相手何人いても、どんな言葉であっても、日本語で表示してくれます。

これはすごいアップデートです。

▼詳細についてはこちら

POCKETALK(ポケトーク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。